トイドローン『TELLO』室内練習テクニック!

無人航空機ドローン

トイドローンフライト実績 240分(4時間)

室内練習の部屋の様子

こんな感じで毎日練習しています。

ヘリポートは3か所。
・ベッドの上
・床
・サブの机の上

狭い部屋でも、トイドローンならこれだけ練習ができます。
机の上やベッドの上に設定しているのは、
高低さがあると、上下移動の練習になるから。

この3か所を、なるべく直進させていったり来たりさせます。
そして、ドローンハンドブックを参考に、
・停止ホバリング時 3秒以上
・移動時間 3秒以上

を目安に、ゆっくりゆっくり操作すること。
試験のときでも、急なハンドル操作は減点のもとになります。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

これをビジュアルセンサーに目隠しをして練習するんです!

ビジュアルセンサーに目隠しをするトイドローン

そして、操作するとき一番難しい向きがあるのですが、
その向きがこちら。


ドローンのカメラが自分の方向に向いているとき
操作感覚が一番難しいです。
なぜか?というと、前後左右の操作が
自分の見た目よりもすべて逆転しているから。

前に進めたくてレバーを上に倒しても
自分の方へドローンは向かってきます。
そして、右に移動させたくてレバーを右に倒しても、
ドローンはこっちを向いているので、左に動きます。

この操作は、絶対に慣れておく必要があります。
なぜなら、屋外でもドローンを手動で戻すとき、
たいてい、自分の方を向いた状態を操作しなければならないから。

そして、練習したらきりちんと記録を取りましょう!
「正」の字での数え方でしたが、
いつ書いたのか忘れてしまうので、日付も書きましょう!

今日の飛んだ小物

本日の飛んだ小物は「ハンカチ」でした。
重たいもので押さえておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました